リンリン(RINRIN) VIO脱毛

リンリン(RINRIN)で初めてのVIO脱毛をするという人も多いでしょう。そこで、恥ずかしくないのか?どんな流れで行うのか?そんな疑問にお答えしていきます。
MENU

リンリン(RINRIN)のVIO脱毛ってどんな流れなの?

リンリン(RINRIN)の脱毛は脱毛マシンの照射部分にフィルターを入れ、熱エネルギーとなる波長を遮ることで、施術前に塗る冷却ジェルを省く方法です。

 

他の部位よりも痛みを感じやすいVIO脱毛でも、感じ方に差があるとはいえ痛みを抑えながらの施術が可能です。そんなリンリン(RINRIN)のVIO脱毛では、下着の変わりに紙ショーツに着替えベッドに仰向けになったあと、片足のヒザを曲げた状態で行います。

 

リンリン(RINRIN)のVIO脱毛

ショーツの端を少しずつずらしながら光を照射していき、終わったら、もう片方の足のヒザも同様に曲げて施術を行います。この仰向けの状態で脱毛できるのはVとIのみで、Oの場合はうつ伏せになり両足を開いたままで脱毛します。

 

利用する店舗にもよって、施術しやすいようお尻の片側を引っ張るよう求められることがありますが、少々恥ずかしい恰好とはいえ、ムダ毛が見えやすくなるので施術のスピードは速くなります

 

施術後の肌トラブルを防ぐため、終わったあとは保冷剤を使って肌を冷やし、冷却を済ませたらすべて終了となります。こういった流れでスピーディなVIO脱毛が可能なリンリン(RINRIN)ですが、基本的にシェービングは行っていません。剃り残しがあると時間が余計にかかってしまうので、事前の徹底した処理が必要です。

このページの先頭へ